選手ブログ 1年 FW 上田颯太

こんにちは。


日本経済大学 経済学科 健康スポーツ経営


学科 一年の上田 颯太です。




今回は、選手ブログということで、3つの


テーマについて書きたいと思います。




まずは、来年度の目標です。


今シーズン、「5位以上」を目標に戦ってき


ましたが、個人としてもチーム全体とし


ても、思うような結果に結びついていな


いのが現状です。リーグ戦も残り僅かと


なり、自分達が目標としている「5位以上」


という目標を成し得なかったとしても、


来年、再来年の日経大にプラスになるサ


ッカーをしていきたいと思います。 


私達が所属している九州大学サッカーリ


ーグは、鹿屋体育大学、福岡大学といっ


た全国にも名を知られているようなチー


ムも属しており、この2強を倒すために他


のチームと切磋琢磨できる環境は、


素晴らしいと思います。


来年は、必ず「5位以上」という目標と九州


の2強を倒すことを達成し、個人として


は、得点力不足解消を目標に頑張りたい


と思います。





次は、高校サッカーとの違いについて書


きます。


大学サッカーは、高校サッカーに比べ、


社会人チームやプロのチームと試合でき


る環境が身近にあり、自分次第でプロサ


ッカー選手になれるチャンスが転がって


いると思います。プロサッカー選手にな


れるチャンスを自分で掴めるかどうかは


別として、確実に人間的にも成長させて


くれる場である事は間違いないと思いま


す。大学サッカーは、どちらかと言った


ら、選手主体なのかなと感じます。様々


な、イベントを選手が企画したり、SNS


を通じて自大学の名を広めようと活動し


たり、選手が主体となって行動できるの


は高校サッカーと違って、いい事だと思


います。その分、責任も伴いますが、必


ず成長できると確信しています。




最後に、サッカー部に対する思いを書き


たいと思います。


私が、福岡に来て7ヶ月近く経とうとして


います。


最初は、大学サッカーの世界は未知の世


界で、不安や心配もありましたが、先輩


方が優しく接してくれ、不安が期待に一


瞬で変わったことを今でも覚えていま


す。リーグ開幕当初から、試合に多く関


わらせて頂いていますが、思うような結


果を残せていません。


FWとして、点を取れないことに自分自身


とても歯痒ゆさを感じています。


この仲間と、1つでも多くの試合に勝利


し、喜びを分かち合いたいのが


本音です。


4年生が引退するまで、もう2ヶ月もあり


ません。


今まで、ピッチ内外で沢山迷惑をかけて


きた分、試合で結果を残し、この仲間と


指導者、いつも遠方まで応援に駆け付け


てくださる保護者の方々の為にも、残り


僅か頑張っていきたいと思います。



拙い文章ですが、最後まで読んで頂き、


ありがとうございました🙇‍♂️


0回の閲覧
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • Instagramの - ホワイト丸