九州リーグ第11節 VS東海大学熊本

最終更新: 2019年8月8日




🏆#九州大学サッカーリーグ1部🏆



第1️⃣1️⃣節

🗓7月7日(日)

⌚️10:00kickoff

🆚#東海大学熊本

🏟松前記念サッカー場



前半 1対0

後半 0対1

合計 1対1



以上の結果となりました⬆️

暑い中多くの応援ありがとうございました📣




前期最終節はアウェー熊本の地で


気温が高い中試合が行われました!


試合前のミーティングでは


自分達の目標を再確認して


前期最終節を勝利で終われるよう


全員で気合いを入れて試合に臨みました🔥



90分間の試合が始まり、


前半から


相手にボールを持たれる時間が


長く続きました💦


序盤から相手のペースで試合が


運ばれるが


日経大も我慢強く粘り強い守備で焦らず


相手のピンチを未然に


防いでいきました!


すると、前半40分!!


相手の均衡が破れ、


耐えに耐え続けた結果、、


MF長友が貴重な先制点を決め


1点リードで試合を進めていきました🔥



1点リードしたまま前半が終了し


ハーフタイムへと入り、、


選手達も気温の高い中試合を


行なっているので


少し表情もきつい状態でした💦


しかし、監督やCP阿部の一声で


チームが鼓舞されて


「全員で最後まで走りきろう」と


円陣を組んで


後半へと進んでいきました🔥



後半が始まり、


前半同様


日経大は守備から入り


相手のボールを意図的に奪う戦術で


チーム全体で声を掛けていきます!


しかし、相手も黙っておらず


1点を奪いに果敢にゴールへと


向かってきました


しかし、


GK中村のビッグセーブもあり


日経大は1点を守り続けました🔥



しかし、


後半37分にセットプレーから


失点を許してしまい、、


試合を振り出しへと戻されました!


残り時間10分!!


なんとしても前期最終節を勝利で


終えるために


ベンチ含め全員で声を掛けあい


果敢に相手ゴールへと向かっていきます🔥



気温の高い中、


足をつる選手も多くいて


大変だったが、


一人一人が強い気持ちで戦い


最後まで諦めずに選手達は


走り続けます!!


後半終了間際!!


FW上田が左足で上げたクロスを


FW松本がヘディングで合わせるも


クロスバーに嫌われ得点にはならず💦💦



このまま両者一歩も譲らない戦いで


試合終了!!


前期最終節はドローという形で


勝点1を分け合いました!




暑い中多くの応援

ありがとうございました📣



前期最終節を勝利で


終えたかったのですが


まだまだ自分達の力不足で


勝点3を取ることができませんでした。


後期はチームの目標でもある


5位以上を目指して


いいスタートを切れるように


またチーム一丸となって頑張ります🔥


後期もまた日経大の応援を


よろしくお願いします🙇‍♂️

51回の閲覧
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • Instagramの - ホワイト丸