【選手ブログ】偵察部 4年MF東航太郎

こんにちは!

日本経済大学経済学部経営法学四年の東航太郎です。





サッカー部に対する思い





日本経済大学サッカー部に入りはや四年


がたとうとしています。


ほんとにあっとゆうまの四年間でした。


私はこの日本経済大学サッカー部が大好


きです。普段はめっちゃおちゃらけなの


に部活になると真面目なやつ、場を盛り


上げてくれるやつ、チームのために動い


てくれているやつ、影でめちゃめちゃ努


力してるやつ、そんなメンバーとサッカ


ーできるのが残り二ヶ月となりました。




とてもさみしいし、まだサッカーもして


いない自分が検討がつきません。だから


こそ、あと二ヶ月をどう過ごすかが重要


だとおもいます。よく松本監督が「チー


ムには一人一人役割をこなすことが重


要」とおっしゃってその言葉にとても共


感でき、自分の役割とはなにか考えまし


た。私はけっして技術があるわけでも無


く、あしが速いわけでもありませんが、


自分には献身的な守備であったり声かけ


てチームを鼓舞することが自分の役割だ


と思います。決しって今が完璧にこなし


ているかとなるとまだまだな所がありま


す。ですがすこしでもチームがより良い


方向に進んでいくために自分の役割を行


なっていきたいです。そして、終わった


あとに少しでも後悔が無くせるように


日々頑張りたいとおもいます。







四年間で人間的に成長出来た部分




この四年間で人間的に成長出来た部分は


たくさんあります。


サッカー面では、高校のときまで正直練


習をやらされてる感があり、サッカーに


対して深く考えることができていません


でした。しかし、大学にはいり練習時間


が短くなったことでより質を求められる


ようになりました。


また、高校と違い自分たちで練習をつく


りあげていかなければならないので、選


手たちで主体的に取り組んでいくことで


よりサッカーに対して考えることができ


ました。




また、三年次には部署ができ自分は偵察


部に所属しました。次対戦する相手の偵


察の予定を立てたり、カメラの管理をす


るのが主な役目で重要な部署です。そこ


で、責任感を養うことができました。ま


だまだやれることはあるとおもいます。


偵察部が目標としてものに近づけるよう


にあと二ヶ月やっていき、あとは後輩た


ちに、託したいと思います。笑





最後になりますが、この大学の四年間た


くさんの人に支えられていまの自分があ


るとおもいます。特に親には感謝してい


ます。金銭面でのサポートだったり、応


援にきてくれたりといつも支えてくれま


した。





この恩はプレーで返すしかないと思うの


で、あと二ヶ月この最高の仲間と共にプ


レーできることに感謝して日々取り組ん


でいきます。





なかなか読みにくい文章になりましたが


最後まで読んでくださりありがとうござ


います。



これからも日本経済大学サッカー部をよろしくお願いします🙆‍♀️





127回の閲覧
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • Instagramの - ホワイト丸