【選手ブログ】主将阿部優樹


こんにちは!日本経済大学 経済学部健康


スポーツ経営学科 4年の阿部優樹です。

今回は初めての選手ブログということ


で、2つのテーマについて書きたいと思い


ます。

まずは私のサッカー部に対する想いについてです。

私は大分県出身で、兄の影響で小学校4


年生からサッカーを始めました。そし


て、日本経済大学を選んだ最初の理由


は、兄と一緒にプレーしたいからでし


た。



入学当初、大学生とのパワーの差を感じました。

当時の私は体重が非常に軽かった(今も細

身ですが)ため、食生活の改善をしまし

た。ご飯の量を高校までの倍に増やし

て、3ヶ月で8キロ程増やすことができま

した。

それから遠征などを経験してから、今と

は異なるボランチとして出場させていた

だけるようになった最中、熊本で大きな

地震が起きました。


被害は甚大なもので、リーグ戦は中断し

その年はリーグ戦の試合数も半分しか行

うことができませんでした。

サッカーができることが当たり前じゃな


い、ということを改めて実感しました。

2年生の時には、目標であった兄と同じ

ピッチでプレーすることができました。

特別な1年間になったと今でも感じます。

3年生になると、副主将を務め、九州選

抜の選考会などにも参加させて頂くよう

になりました。他大学の選手と一緒にプ

レーすることで、正直なところ自分のプ

レーに自信をなくすこともありました。

しかし、なにか良いところを盗んで帰ろ

うと思い、毎回選考会に望んでいまし

た。



ピッチ内でのことはもちろんですが、私

はそれ以外のところで多くのことを学び

ました。

練習の合間のスピード、練習前と練習後

の個人の取り組み、練習終わりの締めの

言葉の内容、、、

挙げたらキリがないほど、当時の日経大

には足りないものを見つけることができ

ました。

全て自分から還元していくことはできま

せんでしたが、いくつかは実際に改善す

ることができ、今も継続できつつありま

す。

これは4年生になってやっと成果を実感で

きました。

そして今年、サッカー生活最後の年を迎

えました。

主将として迎えた今シーズンは、正直満

足のいく結果は残せていません。ピッチ

外のところでの問題も多く、組織のリー

ダーの難しさや自分の甘さを痛感してい

ます。



日経大サッカー部であることに誇りを持

って、残り2ヶ月頑張っていきます! 2つ目のテーマは4年間で人間的に成長で

きたこと についてです。


まず、高校までと大学のサッカー部での

違いは、与えられるのではなく、サッカ

ー以外のことまで自分たちで管理をして

いかなければならないことです。

もちろん学校からの協力であったり、指

導者の方々が動いて下さることも多くあ

りますが、学生が考えて活動する機会は

大幅に増えたと思います。




3年生になる時、水島監督から松本監督に

交代し、日経大サッカー部は大きな影響

を受けたと思います。

今まで曖昧であった一人一人の役割を作

るために、幹部、広報部、審判部、フィ

ジカル部、企画部、などの部署をはっき

りと作り、サッカー部の活動を明確にし

ていくことになりました。



先日関西遠征に行った際にも、関西大学

さんの活動をお聞きし、地域との関わり

やチーム内のイベントなど、九州と関西

や関東のピッチ外のレベルの差を感じま

した。 まず、そういった部署を作ることは当た

り前のことだったのかもしれませんが、

当時の私たちには革新的だったように感

じます。そして、その基礎を作る経験を

できたことは非常に貴重でした。 もちろん最初は決して簡単なものではな

く、何度もミーティングを重ね、松本監

督から多くの助言も頂きながらの活動で

した。それでも、副主将の大島や主務の

黒川、広報部部長の山澤など、今の4年生

の大きな働きによりある程度の基礎は出

来てきたと感じています。

そういったみんなの働きは、チームにと

っても非常に有益なことであり、個人と

しても自信になっていると思います。 私自身は現在主将という役割を担ってお


り、この約半年間は非常に難しく感じて

います。 下級生との関わりであったり、チームを

俯瞰で見たり、と不器用なりにも考えよ

うとはしています。まだチームをまとめ

きれているとは言えない状況ですが、な

にが正しいかはわからないし、残り2ヶ月

で完璧にできるとは思いません。



それでも最後には、自分も含めた4年生全

員が、何か達成感のようなものを感じら

れるように、常に考えながらやっていき

たいと思います。



長くなりましたが、読んで頂きありがと


うございました。思っていることがなん


となくでも伝わればいいかなと思いま


す。


これからも日本経済大学サッカー部を宜しくお願いします! 日本経済大学サッカー部4年 主将 阿部優樹






0回の閲覧
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • Instagramの - ホワイト丸